焼酎に合うスイーツ

MENU

焼酎に合うスイーツ

お酒を好む人を辛党、反対に甘いものが好きな人を甘党と表現することがあります。
この言葉からもわかるように、お酒とお菓子は相反する味として認識されてきました。

 

しかし、欧米ではお酒をお菓子作りで用いることが当たり前です。
最近ではお酒と一緒に食べられるスイーツも増えており、甘党と辛党の垣根が見えにくくなっています。
そんな現代において注目を集めているのが焼酎です。

 

焼酎は意外なほどお菓子との相性が良いため、普段甘いものを食べない人で焼酎と一緒なら食べられるということもあるのです。
今回は、そんな焼酎とぜひ一緒に食べていただきたいスイーツを見ていきましょう。
最初におすすめしたいのがチーズを使ったスイーツです。

 

チーズケーキやベイクドチーズタルトのように、チーズの香りが前面に押し出されているものが特に焼酎とよく合います。
チーズを用いたスイーツは基本的に濃厚な味わいですよね。
何度も口に運んでいると飽きてしまうことがありますが、焼酎をお供にするとお口の中がリフレッシュされるため、最後まで美味しくいただけるのです。
チーズの香りを損なうことのない、爽やかな風味の麦焼酎が特におすすめです。
料理に合わせるときと同様に、原料に注目しながら合わせるのもスイーツと焼酎の美味しい飲み方です。

 

羊羹の中でも根強い人気を誇る芋羊羹は、ぜひ芋焼酎と一緒に食べてみてください。
芋の香りが二倍になるだけでなく、焼酎の風味と羊羹の甘さがさらに引き立ちます。
サツマイモの甘みを活かした芋羊羹と、香りが際立った芋焼酎が絶妙なハーモニーを奏でるのです。

 

黒糖を原料にした焼酎というものを皆さんは飲んだことがあるでしょうか?
他の焼酎よりも甘みが強く、濃厚な口当たりが特徴です。

 

これを黒糖で作った、かりんとうに合わせていただくと、黒糖の深い香りが強く感じられます。
焼酎とスイーツという組み合わせを、皆さんもぜひ一度ご賞味ください。
焼酎が美味しい桜木町 居酒屋はおすすめです。