粕取り焼酎の美味しい飲み方

MENU

粕取り焼酎の美味しい飲み方

焼酎といえば、お米や麦、芋、ソバといった原料で造られるのが一般的なイメージですよね。
焼酎の素晴らしい点は、様々な食材に可能性を感じさせてくれることです。

 

粕取り焼酎というお酒をご存知でしょうか?
こちらは、日本酒を製造する際に生まれた酒粕を原料として造られた焼酎になります。
近畿や中国、四国地方を中心とした日本酒を製造する酒蔵で造られています。

 

美味しい日本酒を造っているメーカーは、同時に粕取り焼酎も販売しているのです。
日本酒を造る過程で生まれた酒粕を捨てるのは勿体ない。
そんな日本人の心が造り出したお酒なのです。

 

味の特徴としては、日本酒と同様に淡麗で辛口なものが多い傾向にあります。
芳醇な酒粕をさらに熟成させているため、香りは絶品です。
日本酒が好きな方は、間違いなく粕取り焼酎も気に入ることでしょう。

 

焼酎は日本酒と違い、蒸留という過程を経ているため保存が効くという特徴があります。
粕取り焼酎は、この保存性の高さのおかげで昔から農民に親しまれてきたお酒なのです。
田植えを終えた後に、お疲れ様の意味を込めて去年造った粕取り焼酎を飲むという儀式は、農民たちの疲れを癒していたのです。

 

粕取り焼酎を飲むときのおすすめは、水割りとロックです。
温めて飲んでも美味しいですが、爽やかな口当たりを堪能したいのであれば、やはり冷やした方が良いでしょう。
辛口のものが多いので、辛い味付けや油っぽい料理ともよく合います。

 

粕取り焼酎を個人で購入するのはなかなか困難です。
焼酎を美味しく飲める居酒屋やバーなら、お客の要望に応えてお酒を取り寄せてくれることもあるのでぜひ利用してみください。

 

焼酎を飲むなら陣-ZIN- 川崎東口駅前店がおすすめです!