カクテルで本格焼酎入門

MENU

カクテルで本格焼酎入門

焼酎は、日本酒と並び日本で昔から飲み継がれているお酒です。
普段居酒屋やバーで酎ハイを楽しむという人にとってはおなじみかもしれません。
先日も立川の居酒屋で貸切パーティーをして焼酎ばかり飲んでました

 

焼酎の美味しさをもっと知りたいという人は、本格焼酎に挑戦してみましょう。
本格焼酎とは、原料の風味を最大限生かした焼酎のことです。

 

焼酎好きの人であればその風味を楽しめるのですが、
あまり本格焼酎を飲み慣れていないと、芋や麦の香りが強くて苦手意識を抱いてしまうことでしょう。
そんな方は、本格焼酎を使ったカクテルから飲み始めてください。

 

最も飲みやすいのが、焼酎にコーラやジンジャーエールを混ぜたカクテルです。
これで焼酎の香りに慣れてきたら、ジュースの量を少しずつ減らしていきましょう。

 

まろやかな口当たりが好みという人は、牛乳を使った焼酎カクテルをお試しください。
材料は牛乳と蜂蜜、レモン、そして焼酎です。

 

香りの強い麦焼酎や芋焼酎も、牛乳やレモンを混ぜてしまえばそこまで匂いは気になりません。
口当たりも爽やかになりますから、本格焼酎に慣れていきたいという人は飲んでみてください。

 

有名なカクテルのマティーニを模した焼酎カクテルは女性からも人気を集めています。
通常、マティーニではベルモットとジンをベースにしますが、ここではジンの代わりに焼酎を用います。

 

ベルモットそのものも豊かな香りを放つワインですが、焼酎と混ぜ合わさることによってそれがさらに広がるのです。
焼酎とベルモットの複雑な味わいは、1度飲んだら癖になることでしょう。

 

こうした焼酎カクテルをお家で作るのは大変ですよね。
焼酎専門の居酒屋やバーであれば、お客の希望にも応えてくれるのでそういった場所を利用ながら焼酎に慣れていきましょう。