驚く変わり種焼酎

MENU

驚く変わり種焼酎

焼酎には、いろいろな種類があります。
米焼酎、麦焼酎、芋焼酎などは、飲んだ事があるという人も多いでしょう。
ですが、他にもいろいろと変わり種の焼酎が存在するので、いくつか紹介したいと思います。

 

まず、そば焼酎は、蕎麦屋においてあり、蕎麦湯割で飲んだ事があるという人も多いかもしれません。
そば焼酎は、原料にそばの実が使用されている訳ではありません。
原料は米や麦が使用されています。その理由は、そばの実は非常に硬く、蒸すと粘性があるために焼酎の原料には難しいのです。
ですが、そば麹を使用する事で、そば本来の香りと甘みを楽しむ事が出来ます。

 

とうもろこし焼酎は、原料にとうもろこしを使用しているため、香ばしく甘い香りがするのが特徴です。
味は焼酎ですが、バーボンやコーンウィスキーに少し似た感じで、まろやかで深いコクがある味わいです。
とうもろこしを使用しているため、淡いイエロー色になります。

 

他にもトマト焼酎もあります。
トマトで焼酎が造れるの?と驚いてしまいますよね。
ですが、焼酎はトマトジュースで割って飲んでも美味しいので、意外とトマト焼酎にしても合うのです。
フルーティーで酸味のあるトマトの焼酎に、氷を浮かべて夏にさっぱりと飲む事が出来ます。
またレモンやジュースで割って飲むのもおススメです。

 

さらに驚くのが牛乳焼酎です。
温泉水と米と牛乳から造られた牛乳焼酎は、フルーティでほのかに牛乳の香りがします。
味も牛乳の優しい甘さがあり、美味しく頂く事が出来ます。

 

このように変わり種焼酎で、焼酎の新しい魅力が発見されるかもしれません。
焼酎が美味しい居酒屋ならこちらです。https://r.gnavi.co.jp/3fj4absn0000/