料理

MENU

料理記事一覧

焼酎の旬はいつだと思いますか?日本酒が冬だから、焼酎も冬だろうと思っている人もいるかもしれません。しかし、焼酎は俳句の夏の季語になっている事からも分かるように、旬の季節は夏なのです。焼酎が造られる地域は、沖縄や鹿児島などの九州が中心です。焼酎は、披露回復効果があり、夏バテを癒す暑気払いの飲料として地元では飲まれています。実際に、焼酎の原料となる米や芋は、秋に収穫したモノを仕込み、冬の間にじっくり寝...

焼酎と言えば、九州地方に名産地が集まっています。芋焼酎と言えば鹿児島ですし、米焼酎と言えば熊本です。米焼酎と言えば、その華やかな香りが特徴です。最近は、低温発酵で造られたまるで吟醸酒のような焼酎も登場に、人気を集めています。ではそんな、熊本の米焼酎に合う料理について紹介します。熊本で造られた米焼酎には、やはり熊本の郷土料理との相性が抜群です。中でもおススメなのは、「馬刺し」です。馬刺しは、クセがあ...

鹿児島と言えば、日本一の芋焼酎の生産量を誇る地域で、美味しい焼酎がたくさん造られています。そして焼酎の名産地だからこそ、鹿児島の郷土料理は、焼酎との相性が抜群です。では、どのような郷土料理が焼酎に合うのか紹介していきます。まず鹿児島と言えば、黒豚が有名で黒豚を使った郷土料理もいろいろあります。そんな中でも焼酎との相性が抜群なのが「豚骨」です。骨付きの豚肉をメインに、大根、こんにゃく、ゴボウなどの材...

泡盛とは沖縄で造られている蒸留酒です。その製法が焼酎とよく似ていることから焼酎の一種ともいわれています。同じお米を使っている米焼酎との違いはお米と麹です。泡盛ではタイ米を発酵させており、黒麹を用いて発行を促進します。一般的な米焼酎は日本米と白麹で造りますから、味に違いが出るのも当然ですよね。泡盛独特の香りとスッキリとした舌触りは、沖縄の人々だけでなく全国的にも有名なお酒として人気を集めています。泡...

ビール好きの人が悩まされる病気の1つに痛風と呼ばれるものがあります。痛風とは読んで字の如く風が吹いた程度で手足の関節に激痛を覚える疾患のことです。激痛に伴って関節などの炎症も見られるため、こうした症状に覚えがある方はすぐに病院を受診しなくてはいけません。痛風の原因としてよく挙げられるのが、ビールや納豆などに含まれているプリン体です。体内にプリン体が蓄積されると尿酸と呼ばれる物質が過剰に生産され、こ...

居酒屋を訪れると、飲み会の最後でつい焼酎を飲んでいる人も多いと思います。自分がどんな焼酎を飲んでいるのか気にかけてみると、焼酎をもっと美味しく感じられます。今回は、居酒屋でよく提供されるリーズナブルでありながらおいしい焼酎について見ていきましょう。居酒屋の焼酎で定番なのが芋焼酎です。高級なものから安価な銘柄まで揃っている芋焼酎は、焼酎を始めて飲む方だけでなく何年も焼酎を飲み続けている人からも人気を...