焼酎の美肌効果

MENU

焼酎の美肌効果

皆さんは、お酒による美肌効果についてどれくらいご存知でしょうか?
最近ではお酒を使った化粧品なども増えており、
女性の中にはそれらを愛用している人も少なくありません。
今回はお酒の中でも特に美容効果が高いとされている焼酎についてご紹介します。
焼酎風呂による美肌効果をいち早く実感したいという人は、焼酎風呂をお試しください。
焼酎風呂とはいつものお風呂に余った焼酎を入れるだけのお手軽な美容方法です。
焼酎に含まれているアルコール成分が血管を拡張させてくれます。
それによって全身の血の巡りが良くなり、リラックス効果が生まれるのです。
日本酒でも同様の効果が得られますが、
血管拡張作用を実感するにはアルコール度数の高い焼酎がおすすめです。
ただし、あまりに多量に入れてしまうと酔っぱらう可能性もあるので、
お風呂一杯分に対して200ccを目安にしてください。
焼酎の発酵過程の1つであるもろみには、お肌の調子を整えるポリフェノールが含まれています。
この成分を肌に塗り込むことで、いつも以上のスベスベ感が手に入るのです。
黒糖などを原料にしたもろみを用いた化粧水は、
天然成分ですからお肌に優しい点も魅力といえます。

焼酎を作る際に生まれる粕に美容成分があることも最近分かってきました。
焼酎の粕の中には、保湿成分である発酵セラミドという物質が含まれています。
私たちの肌にもセラミドという物質が存在し、
これのおかげで皮膚は水分を失うことなく張りを保っていられるのです。
焼酎の粕から抽出したエキスを使った化粧品も売られているので、ぜひお試しください。

 

焼酎が美味しい居酒屋はたくみ 五反田店